>>2013年08月

監督日記

サッカーを愛するみなさん、
こんにちは
広報部兼サッカー部総監督のマシモです。

みなさん、すみません
前回の体験入学会の報告を忘れてました。
夏休み最後の体験入学会なので・・・。

それでは、スタート

今回は夏休み最後の体験入学会ということで、
たくさんの高校生たちが参加してくれました

教室はギューギューです
総合説明

各コースの実習。

アートクリエータ
アート

メディアクリエータ
メディア

ライフスタイリスト
ライフ 何故そのキャラ・・・

3DCG
3DCG

SE
SE

ホテル
ホテル

ブライダル
ブライダル
今回は、卒業生が業界の話をしてくれました
ブライダル2

トラベル
トラベル
トラベルコースも卒業生が来てくれました。
トラベル2

高校3年生のみなさん、
夏休みも終わりいよいよ進路選択の最終章となります。
納得する進路を選んでください。

次回は、8月31日(土)です。

今後の体験入学会では、総合説明で入試のことや面接のことを詳しく説明します。

ぜひ、また参加してください。
お待ちしております!


☆★☆★☆サッカー部情報★☆★☆★

今週木曜日(8/26)は、必ず部活に来てください。
よろしくお願いします。

今年の夏、
ボーリングでフィーバーした
広報部兼サッカー部総監督の真下でした。







監督日記

サッカーを愛するみなさん、
こんにちは
広報部兼サッカー部総監督のマシモです。
ご無沙汰してます

久しぶりの登場で少し緊張しております。

先日、わたくし真下は軽井沢に行ってきました

何しに行ってきたかというと、インターンシップに参加している学生を励ましに行ってきました。

東日本ホテルトラベル専門学校では、毎年この時期に約1ヶ月間ホテルで研修生として働き、
実践のサービスを経験してきているのです

今回はグランドエクシブ軽井沢にお邪魔してきました。
自然豊かな会員制のリゾートホテルです。
http://reserve.resort.co.jp/hotels/xiv/karu/

初めて行ったんですが、素晴らしいの一言です
涼しいです

このような素晴らしいホテルで働けるなんて贅沢。
なんて思った真下でした。

いよいよ学生とご対面。
DSC_9506.jpg

みなさんお元気そうでナニヨリデス
少し疲れてるかな

今回ここに来ている学生8名。
ベルスタッフ・宴会・レストラン等で研修を行っています。

澤田さん(ベル)
DSC_9512.jpg

久保田さん・成川さん(日本料理)
DSC_9508.jpg

中澤さん(ベル)
DSC_9521.jpg

毒島さん(ラウンジ)
DSC_9526.jpg

齊藤さん(宴会)
DSC_9529.jpg

北口さん(ベル)
DSC_9543.jpg

根岸さん(ベル)
DSC_9558.jpg

みなさん、本当に大人っぽくなりました。
この経験をぜひ今後の人生に役立ててください

この研修も残すところあと1日。
頑張ってください


★☆★☆★サッカー部情報☆★☆★☆

現在夏休み中の為、OFF・・・。

サッカー部のみなさん、来月から専門学校リーグが始まりますよ


今年の夏も
やっぱり太った
広報部兼サッカー部総監督の真下でした

デザイン研究部  劇団ザ・マルク・シアター結成30周年 記念公演 制作協力

こんにちは
デザイン研究部 顧問 nemoです

只今 デザイン研究部 と CG研究部では
劇団ザ・マルク・シアター結成30周年 記念公演
『約束の場所 ~ひとりぼっちの君たちへ~』の
フライヤーやチケットやグッズ制作  劇中の映像などの制作協力をさせていただいています。

20130718SENSE9th_maruku_poster.jpg

開催日時はちょうど一週間後の17日(土)
本校でこちらのプロジェクトにとりかかり始め約3ヶ月になろうとしています

20130530.jpg
<5月の終わり 初回ミーティングの様子>

デザ研日記20130628_SENSE9th02
<デザイン・企画書提案の様子>

劇団員さんもさることながら
デザイン研究部 CG研究部 の学生にとっても まさに作業は大詰めです
連日 夏休みにも関わらず 登校し 夜も遅くまで作業をしています

デザ研日記20130614_SENSE9th09
<ポスターのサンプルが出来た時の様子>

デザ研日記20130806_SENSE9th03
<8ページのパンフレットの入校は漸く完了しました!!>

デザ研日記20130805_SENSE9th05
<1年生も積極的に技術を覚えます>

<制作するものの中には 手作りのものも多いのです>
デザ研日記20130806_SENSE9th06
デザ研日記20130806_SENSE9th07

デザ研日記20130808_SENSE9th08
デザ研日記20130808_SENSE9th09

デザ研日記20130807_SENSE9th28
<スタッフTシャツの完成の様子 当日数量限定で販売もします!>

デザ研日記20130805_SENSE9th01
デザ研日記20130806_SENSE9th01
デザ研日記20130806_SENSE9th02
<当日販売される 数量限定の公演記念グッズ>

20130620SENSE9th_3DCG デザ研日記_04


デザ研日記20130718SENSE9th4
<稽古場へ取材に行ったり>

デザ研日記20130805_SENSE9th_マルク稽古場所16
<映像制作の打ち合わせにいったり>

今回の主催者様のコンセプトの中に 地域交流や他業界とのコラボレーション も掲げられています
それぞれの得意分野をもちより
一つの大きなプロジェクトに向けて 心を一つにする

デザ研日記20130718SENSE9th8
デザ研日記20130718SENSE9th11
<舞台稽古を見学 写真取材の様子>

デザ研日記20130802_SENSE9th_マルクFMぐんま04
<FMぐんま様のスタジオにも取材に行きました>

まさにそれがあと一週間後の公演 『約束の場所』 に集約されるのです
また 本校の学生は 公演の前日や当日のボランティアスタッフとしても活躍します

来週からお盆休みに入りますが
もしお時間がございましたら
ぜひ この 『約束の場所』 公演会場まで遊びに来て下さい
お待ちしています!!
名称未設定-1

また 日々の制作記録は
デザイン研究部のブログで紹介されていますのでそちらもご覧下さい デザ研日記 >>


▼開催案内
・8月17日(土)
・前橋市民文化会館 大ホール
・チケット(全席自由)
  前売り1500円(当日1800円)
  学生1000円(中学生以下無料)
・販売
  前橋市民文化会館/マルクシアター
  チケット予約電話:
   090-4522-6316
  チケット予約メール:
   yakusokuno-basho@docomo.ne.jp

夏休みデッサン講座

実は高校生の頃絵を描く事が大好きだった
キラキラ小林です。

今週一週間開催しました
東日本デザイン&コンピュータ専門学校
夏休みデッサン講座の様子をお伝えします。

DSC_8082.jpg

参加者は在校生と高校生の皆さんです。
初日は静物デッサンでした。


この日は鉛筆デッサンなので使用する道具の配布と使用上の注意があります。

DSC_8086.jpg
DSC_8090.jpg
DSC_8100.jpg

DSC_8115.jpg
DSC_8107.jpg

そのタオルとステンレスポットと木の立方体。
(部屋とYシャツと私みたい… 古ッ)

さて。みなさんはどう描きますか?

DSC_8123.jpg
DSC_8125.jpg

みんな真剣です。
先生からポイントの指導があったり
直接「手を入れて」もらったりします。

DSC_8136.jpg

これが大切なんですね。
自分は良いと思っていた線は、実は的外れだった。
それは直接描いた先生のラインをなぞり
体で覚えていく事が大切です。

DSC_8140.jpg
DSC_8146.jpg

さぁ。いよいよ初日の講評です。
デッサンに限りませんが、描いて終わりではなく、
自分に足りないものを、人の作品の講評から知ることが出来ます。

DSC_8161.jpg

DSC_8168.jpg
DSC_8178.jpg

講評の後に、
デッサンについて朝日先生から指導を受けます。

DSC_8180.jpg

勉強になりますねぇ。

そして二日目の準備です。
翌日からはいよいよ人物デッサンです。
DSC_8192.jpg
DSC_8194_20130802192848e9a.jpg
DSC_8201.jpg
DSC_8208.jpg
DSC_8219.jpg

モデルさんは他のコースの在校生の方にお願いしました。

人物では木炭デッサンに挑戦です。
「鉛筆は足していくデッサン」一方
「木炭は足したり引いたりするデッサン」だそうです。

別な言葉で表せば、
「木炭は一番明るい色と一番暗い色を決めて、後からグラデーションを作っていく」とか。

勉強になります。

色って…炭ならモノクロじゃないのΣ(・ω・ノ)ノ
って思いません?
最終日の講評でキラキラにもわかりました。

DSC_8223.jpg
DSC_8239.jpg
DSC_8269.jpg
DSC_8275.jpg
DSC_8295_20130802192915751.jpg

みんな上手ぇぇぇぇ。と思っていたのですが、
やはり先生からは指示が入りますε-(;-ω-`A)

DSC_8306.jpg

デッサンは「見る訓練」です。
「正解は目の前にある」という言葉が印象的でした。
見落としている線や、つじつまが合っていない所を先生が一つ一つ丁寧に指導してくれます。

キラキラがそんな様子を見ていて思ったのは、
総勢6名の先生の指導が入れ替わり入ります。
時には違う視点で指導もあるでしょう。
これがイイです!(描いてる本人にとってはよいぢゃないですけど…ε=(‐ω‐;;) )
様々な視点を自分の中で整理して本当にものにしてほしいと思います。

モデルさんや集中力も考慮して、しばしば休み時間があります。
その間、友達どおして確認してます。これも大切。

DSC_8301.jpg
DSC_8311.jpg

ずーーーっと動けないので大変ですね。お疲れ様です。

DSC_8307.jpg

さてさて。最後の好評です。

DSC_9227.jpg

先生からそろって出た声は
「5日間で随分上達した」でした。
素晴らしい。

DSC_9231.jpg
DSC_9237.jpg
DSC_9249.jpg
DSC_9255.jpg
DSC_9265.jpg
DSC_9275.jpg
DSC_9297.jpg

最後にみんなで記念撮影です。
DSC_9324.jpg

まぁ。あれです。お約束ってやつですよ。( ̄ー ̄)

DSC_9332.jpg

んでNB先生もお約束です。

では全員お疲れさまでした!!!!
IMG_0210.jpg

一週間。朝から夕方まで大変お疲れさまでした。
これをきっかけに「得た事」を自分のものにしていってほしいものです。

恐縮ですが、就職部の立場から申し上げれば
東京の映像・ゲーム・アニメ系制作会社様では、
作品の提出に必ずデッサンが必須となります。
中には「履歴書ではなくデッサン見て面接を決める」人も実際に居らっしゃるようで。
※直接インタビューしたので間違いないです。

そしてその方達からは一様に、
「与えられた学校の課題ではなく自主的に何枚描いたか」
「どれ程注意深く観察しているか」との声が聞かれます。

大変お疲れでしたでしょうが、
この感覚を忘れないうちに一枚でも夏休み中に挑戦する人がもし、いれば。
その人はきっと夢に一歩近づくでしょうね。



それと。
「一週間大変でしたね」と先生方に言った際
「まだまだ。本当はもう一週間と、その後平面構成と……」
ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!
鬼ですか!!

でしたら来年はどこか借りて合宿にしますか?(* ̄ー ̄*)フフフフフフッ
キラキラ小林

ブライダルスーパースペシャル体験会

みなさんこんにちは。
夏休みキラキラしてますか?
キラキラ小林です。

夏休みこの時期恒例となりました、
本物の教会を貸し切って行う体験会。
東日本ホテルトラベル専門学校ブライダルスペシャルが開催されました。
*♪c(*゚ー^)ノ*・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆キラキラ

まずは前日の準備の様子からお伝えします。

DSC_8327.jpg
DSC_8332.jpg
DSC_8333.jpg

昨年度までは
①本物の教会でおこなうスペシャルⅠ
②学校で行う模擬挙式&ファッションショーのスペシャルⅡ
を実施していましたが、
今年は何と!

本物の教会で模擬披露宴&ファッションショー
スーパースペシャルです!(*≧∇≦)/:*:・'°☆。.:*:・'°★°'・:*

みなさん数週間かけて準備した企画を
現地にて最終確認にやってきました。

DSC_8353.jpg
DSC_8375.jpg
DSC_8370.jpg
DSC_8392.jpg
DSC_8394.jpg
DSC_8395.jpg

ウェルカムボードも手作りです。

作能先生はセンターで確認でしょうか。
まさかΣ(っ゚Д゚;)っ ショーに出るつもりでは…

DSC_8382.jpg

みなさん。頑張って下さいね。

今回も株式会社スワン様全面協力のもと、
内容をより一層パワーアップ!して実施します。

いよいよ当日です。

まずは席次表を確認する受付係の二人。
DSC_8401.jpg

入念な準備をしているそこへ
高崎駅から送迎バスが到着です。

DSC_8404.jpg
DSC_8410.jpg

お渡ししているのはこの会場「THE GEOGIAN HOUSE1997」様のパンフレットと
ブライダルビジネスコース皆さん制作の手作りのメッセージカードです。

今日の行程は本当に結構式当日を再現しています。
まずは教会にてセレモニーを体感していただきました。

DSC_8446.jpg
DSC_8456_20130802172311f3e.jpg

あの臨場感ハンパねぇぇぇぇぇヾ(*≧∇≦)〃
途中、本当に式に参列している気分でした!
この時点で完全に例年を超えてます!
流石スーパースペシャル体験会!

本物の聖歌隊の方からも歌のプレゼントもありワクワクがとまりません

さてさて
そんな中。スタンバイしているのは本校卒業生のみなさん。
みなさん株式会社スワンの社員さんです。(勿論一名除きます)
DSC_8466.jpg

卒業生の皆さんには館内をご案内していただきます。

DSC_8470.jpg
DSC_8481_20130802172330e47.jpg

新郎新婦の待機部屋なんて普通見れませんから。
では。会場を併設の貸切型ゲストハウス「ROYAL CREST HOUSE」へ移動します。

DSC_8489_20130802172331cc3.jpg

ここからは模擬披露宴を体験です。
まずは新郎新婦入場
DSC_8537.jpg
DSC_8532.jpg

こちらも本校卒業生。勿論スワン様の現役社員です。
新郎は高崎の担当ですが、新婦役はわざわざ前橋のアルバート邸から
この役の為に来ていただいてます。
もう。総力戦です∠(`・ω・´)ヤルトキャホンキダゼッ

披露宴の進行は株式会社スワン専務取締役 作能様
DSC_8546.jpg

まずは新郎新婦がゲストを歓迎する乾杯からスタート( ̄∇ ̄*)b
もちろんノンアルコールでね。

DSC_8556.jpg

一斉にシャンパンの栓をポンッと…

DSC_8559.jpg

するはずだったのですが。。。これもご愛嬌☆^(o≧ω‘)o

DSC_8563_20130802182307629.jpg
DSC_8573.jpg

乾杯が終わると、在校生によるお料理のサービスです。

DSC_8577.jpg
DSC_8597.jpg
DSC_8634_2013080218230899f.jpg


う~ん。流石板についていますね。
ちなみに、一品目のオードブルはこちら。

DSC_8583.jpg

素敵過ぎます!
た、た、体験入学会ですよね∑(゚ω゚ノ)ノ

ちなみにお料理だけ先にご紹介しますと。
DSC_8767.jpg
DSC_8772.jpg
DSC_8856.jpg

この他にも2品ほどありましたかね?
フルコーーーーーースですね。 ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!

一方。
舞台裏ではウェディングファッションショーの準備が着々と進んでいます。

DSC_8521.jpg
DSC_8695.jpg
DSC_8697.jpg
DSC_8701.jpg
DSC_8694.jpg
DSC_8702.jpg
DSC_8704.jpg
DSC_8705.jpg

みなさん。頑張って下さいね♪(*^ー゜)v
前の日夜遅くまで練習したんだもの…きっと大丈夫。

さてさて。そうとは知らずに会場では
新郎新婦と撮影ターーーーイム

DSC_8742.jpg

このシーンも実際にありますよね。
さぁさぁ。いよいよショーの始まりです\(* ̄▽ ̄*)

ショーを支える撮影隊のみなさん。
DSC_8873.jpg
気合入ります。

DSC_8887_20130802172637882.jpg
DSC_8917.jpg
DSC_8944_20130802172704beb.jpg
DSC_8926_2013080218405270c.jpg
DSC_8960.jpg
DSC_8979.jpg
DSC_8986.jpg

いやぁ。結局手前みそですが(●´ω`●)ゞ
素晴らしい!ワンダホーーーーーーーーーーーーヒューヒューです。

撮影もバッチリでしたね。

DSC_8991.jpg
DSC_8994.jpg

その動画くれぇぇぇぇ。

ショーも無事終了して…

DSC_9018.jpg
DSC_9022.jpg
DSC_9031.jpg

やっぱり感動しますねぇ。。みなさん頑張りましたもんね。

最後はみんなで記念撮影O(≧∇≦)O パシャッ!
DSC_9064.jpg

参加していただいた高校生の皆さん
素晴らしい式場と最高のサービスを提供いただいた株式会社スワン様と卒業生の皆さん。
そして。この日の為に夏休みまで登校して準備してきた在校生の皆さん。
本当にありがとうございました。
。" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚"

最後はお見送りです。

DSC_9070.jpg
DSC_9074.jpg
DSC_9077.jpg
DSC_9091.jpg

みなさん。満足していただけたでしょうか…きっと楽しんでいただましたよね。
例年ですと最初の①番は正直、スワン様におんぶにだっこでした。
ですが、今年は参加してくれる高校生の為に
将来同じブライダル業界を目誘うと考えている後輩の為に
自分たちに出来る最高の事をする。
これこそ利他性。ホスピタリティの根本だと思いますよ。

きっと伝わったはずです。
この意思を次の学年。そしてこの参加していただいた方の学年と伝えてほしいものです。

お見送りをした後、最後に全員で一枚。

DSC_9099.jpg

お疲れさまでした。

そして
双方の上司に囲まれ、みょうな緊張感の中
学生を指導されていた先生方…お・つ・か・れ・さ・ま・で・し・た

最後までいなくてすみません。
キラキラ小林
QRコード
QR
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ